産霊 MUSUHI 祝いの紀州てまり(小)

てまりは平安時代より神殿まりとして姫君たちに愛され伝承されてきた和歌山の工芸品です。
「まりと殿様」で歌われる県下のてまりは遠く昔より作られてきました。
それがいつの間にか 民の間に広まり、このてまりは昔から結婚のお祝いに送る習慣となりました。
円満な家庭を築き、丸々とした二世の誕生を祈念する縁起物です。
お正月には家庭で縁起の飾りものとして、魔除けとしてハレの時を家を彩ってきました。
素材はすべて環境と人にやさしい自然素材を使用。
一針づつさしてゆく微細な伝統文化の手仕事と茜染による自然の色と麻・綿・絹の恵を詰め込んだ、
美しく広がる模様の手まりです。
日の出PRODUCTS×ReBorn

size
小 : φ65mm

material
中 綿 :「きのくにコットン」有機和綿
中巻糸 :おお麻
化粧糸 :おお麻55%×有機綿45%
縢り糸 :絹
  • 8,640円(税640円)